スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン~攻略3「カンダダ遺跡・夜の間」 

「カンダタ遺跡・夜の間」の入り口にはダンジョンじいさんがいます。
ダンジョンじいさんは「旅の石版」をくれるので、「旅の扉」から直接移動できるようになります。
「カンダタ遺跡・夜の間」ではワナやトゲ床が初登場します。
トゲ床は見た目にわかるので乗ってしまうことはほとんどありませんが、乗ってしまうと5ダメージ受けてしまいます。
トゲ床の上にあるアイテムを取るときは注意が必要です。

【入手可能アイテム】
金の剣、こんぼう、鉄のオノ、どうのつるぎ、木の盾、青銅の盾、チーズシールド、やいばの盾、バシルーラの杖、ホイミの杖、メダパニの杖、ラリホーの杖、メダパニの杖、ラリホーの杖、いやし草、まんぷく草、メダパニ草、やくそう、ラリホー草、ルーラ草、木の矢、モリーの壷、保存の壷、イオの巻物、リレミトの巻物、パン、大きなパン、命の木の実、すばやさのたね、ちからのたね、まもりのたね、ラックのたね、スライムハンマー

【「カンダタ遺跡・夜の間」出現モンスター】
スライムベス:1~2階
ももんじゃ:1~2階
しましまキャット:1~3階
ファーラット:3~6階
おおきづち:3~6階
アイアンアント:4~6階
オニオーン:4~6階
リリパット:7階
ギガンビートル:7階

【ポイント】
最下層にある「スライムハンマー」は3000ゴールドで売れるオトクなアイテムです。
「スライムハンマー」はダンジョンを訪れるたびに入手できるので、資金稼ぎができます。
同じように「イオの巻物」は500ゴールドで売れて、ダンジョンを訪れるたびに入手できます。

「保存の壷」は壷以外のアイテムをしまうことができます。
持ち歩けるアイテムは20個までですが、「保存の壷」を使えばたくさんのアイテムを持ち歩くことができます。
「保存の壷」は中に入れてあるアイテムを取り出さなくても、投げたり飲んだりできます。出し入れする手間がないので便利です。
装備しているアイテムを「保存の壷」に入れてしまうと、装備が外れてしまうので気を付けなければいけません。
「保存の壷」は名前を付けることができるので、入れたアイテムによって名前を付けるといいです。
「保存の壷」を投げると中身が飛び散ってしまいます。
間違えて投げないように注意しましょう。

【攻略「ギガンビートル」】
7階では「ギガンビートル」と「リリパット」2体との戦闘になります。
仲間を3体連れて命令を「バッチリがんばれ」にすれば、仲間たちが攻撃をしかけてくれるので敵の接近を防いでくれます。
リリパットを集中攻撃して、さきに倒すようにするとラクに戦えます。

リリパットは離れた場所から木の矢で攻撃してきます。
直線上にいると木の矢が当たってしまうので、接近する時はジグザグに移動するといいです。

【オマケ攻略「オニオーン」】
オニオーンは1ターンで2回攻撃してくるし、こっちが攻撃しようと隣のマスに移動するとワープで遠くへ移動してしまう嫌なモンスターです。
オニオーンを倒すと高い確率でパンを落とすので、積極的に倒したいです。
オニオーンを倒すには、オニオーンの正面に立って、離れた場所から矢を使えばいいです。
オニオーンを仲間にしたい時は、ラリホー草が必要です。

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン ゲーム価格比較!の情報もどうぞ



スポンサーサイト


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gamejoho.blog49.fc2.com/tb.php/225-5161948e









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。